埼玉創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

久喜県 栄光の「11・18」へ!全国で座談会を朗らかに

さあ、対話の好機が到来!栄光の11・18「創価学会創立記念日」へ出発する座談会が、全国各地で朗らかに行われている。

埼玉・久喜県の平野支部豊城地区の座談会は29日、蓮田市内で開かれた。

住宅地と農村地域が混在する同地区。壮年部は毎月、小説「新・人間革命」の勉強会を開催し、師弟の歴史を学んだ友が拡大の先頭を走る。婦人部は地道な訪問激励を通して、新たな人材を育成している。

会合では、昨年に夫婦で入会した児島さんが体験発表し、飯塚さんが病を乗り越えた喜びを報告。神田地区部長、灰野同婦人部長は、総本部完成へ勇躍前進をと訴えた。

正木理事長は、信心根本に自身の課題に挑み、幸福勝利の人生を歩もうと語った。ー