埼玉創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

ふじみ野圏 記念の集い

6・16「圏・師弟原点の日」30周年を記念する、ふじみ野圏の総会が、にぎやかに開催された(13日、東京・創価国際友好会館)。

冒頭、松植圏女子部長、高﨑圏男子部長があいさつ。

メッセージ紹介(大高第7埼玉総県長)の後、鈴木さんがファミリー体験を発表した。

創価グロリア吹奏楽団の演奏に続き、大森圏長、宮﨑圏婦人部長が、王者の富士のごとく厳然と、偉大な人生を歩み抜こう、と訴えた。

池田副理事長は、「心弾む誠実の出会いを重ね、友との対話で勝利の歴史を築こう」と励ました。

(2012年5月18日 聖教新聞関東版掲載)