埼玉創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

三郷県 座談会は元気の源!原田会長が埼玉・草加へ

勝利の人生を進むため「元気の源」--座談会が全国各地で、19日も活発に行われた。

原田会長は、埼玉県草加市内で開かれた、三郷県創価圏・福徳地区の座談会に出席。

各ブロック長、白ゆり長が本年の抱負を述べ、病を乗り越えた加藤さんの体験に拍手が沸いた。「青年学会」への出発にふさわしく、青年部の増家さん、久保田さんが御書講義を担当。椿地区婦人部長に続き、加藤地区部長は、題目根本に拡大へ進もうと語った。

原田会長は友の質問に答えつつ、師弟の精神とは、自身の行動を通して体得するものであると強調。信行の実践を貫(つらぬ)き、師と共に福徳と勝利の人生を飾っていこうと励ました。

(2012年1月20日 聖教新聞掲載)