埼玉創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

朝霞圏 勇気で道を開け

勇気で広布の道を開く友が22日、各地で集い合った。

埼玉・朝霞圏の大会は、朝霞文化会館で意気高く。

宮山圏男子部長、樫尾同女子部長があいさつ。高橋圏長、小山同婦人部長は、師の万感の期待を胸に、友情と信頼の輪を広げようと語った。

原田会長は、徹して「一人」を大切にし、励まし抜くことが広布前進の要諦(ようてい)と強調。確信の祈りと誠実の対話、異体同心の団結で、愛する地域に崩れぬ幸福の城を築こうと呼びかけた。

(2011年11月23日 聖教新聞掲載)