埼玉創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

戸田県 記念の総会

結成10周年を記念する戸田県総会が9月25日、東京・創価国際友好会館で盛大に開かれた。

網野第一埼玉総県長のあいさつの後、泉山さん、磯沼さん、三浦さんが信仰体験を発表した。

根本県婦人部長は、2013年へ、太陽の励ましで青年学会を築いていこう、と力説。

稲森県長は、師弟共戦で新たな広布の歴史を刻もう、と呼び掛けた。

しなの合唱団が、「滝の詩」「母」などを熱唱した後、原田副理事長は、対話の大波で、弘教拡大と人材育成にまい進し、前進勝利を、と励ました。

(2011年10月7日 聖教新聞掲載)