埼玉創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

杉戸の友が前進の集い

前進を誓う杉戸町の友が、意気軒高に活動者大会を開催(18日、杉戸文化会館)。

本部長の高寺さん(杉戸本部)、薄田さん(杉戸東本部)が、広布拡大の決意を披露した。続いて、篠原圏長、常木圏婦人部長は、「9・12」杉戸文化会館開館1周年を「鉄桶の団結」で勝利し荘厳しよう、と訴えた。

中井総埼玉長は、唱題根本に勇気の対話に挑戦し、自身の壁を破る中で、新たな広布の歴史を開こう、と激励した。